HOME >> 論理エンジン史上最強の大改訂!

論理エンジン史上最強の大改訂!

 おかげさまで、論理エンジンは採用中・高校200校以上、採用塾700教場を超え、今年度も多くの学校・学習塾からご興味ご関心をお寄せいただいております。
 そして、より完全の教材を目指すため、全国の論理エンジン採用校・塾様に頻繁にヒアリングを重ねた結果、ユーザーライクな編集方針の下、論理エンジンが生まれ変わることになりました。

 

■論理エンジン改訂 5つのポイント

『本編』と『誌上講義』に
 現行版では、レベルが高くなり長文問題が増えていくと、どうしても1コマでは収まりきらないレベルがございました。

 こうしたお声を受け、今回、論理エンジン本体を『本編』と『誌上講義』に分けました。

『本編』 授業でしっかりと教えてほしい、論理エンジンの核となる内容です。1レベルを1コマ約40分の授業時間内で学習できるように、すなわち「OS」を50コマで終了できるようにいたしました。
『誌上講義』 『出口の現代文講義の実況中継』(語学春秋社刊)のように、誌上で出口が講義解説する形式をとっています。「問題編」は、取り外し可能な形で巻末に別冊として付属していますので、宿題や自主学習として生徒に与えやすくなりました。
 

※分冊化することにより、誌上講義を宿題で扱う、誌上講義の問題も演習として授業で使う、補修や講習で誌上講義を取り上げる、といったように、各校の事情に即して自在な使用方法が採れるようになりました。

 つまり、先生方にとっては指導スケジュールが立てやすく、学習者にとっては自学自習を行いやすい内容に進化したのです。

本編の解答解説冊子の充実
・「解答に至るまでの筋道」の解説についてのさらなる充実
・「なぜこの内容をこのレベル・ステップで学習するのか」といった「学習のねらい」を詳しく記載
・生徒の側に立った視点からの解説

 以上の3点について大幅な加筆を行いました。

 この「解答解説の充実化」により、授業でご指導される場合のマニュアルとしても、自学自習など個人で学習する場合でも十分に理解できるようになりました。

OS4の小説問題を、OS2からスパイラル形式で学習可能に
 現行版では、本格的に小説問題の読解を学ぶのはOS4、レベル31からでした。

 新版では、OS2から少しずつ小説問題も取り入れたことにより、早期から小説問題がスパイラル形式で学習できるようになりました。

B5横組みからB5縦組みに変更
 今回、判型を縦組みに変更することにより、机上で使いやすくなりました。
冊子は倍増でも価格は変わらず
 論理エンジンは、学校様・塾様からのお声にお応えし、2010年10月からセット販売をやめ、販売価格の値下げを行っております。
そして、今回の改訂により、冊子数は現行版と比べ倍増いたしました。
※OS1-5ご注文の場合 現行版→問題冊子5冊
新版→問題冊子5冊と誌上講義5冊で計10冊
もちろん、値上げは行わず、販売形態および販売価格は据え置きで販売いたします。

 このように、新版論理エンジンは内容、冊子数ともに現行版とは比較にならないほど充実した内容になりました。
この機会に、是非とも新版へのお切り替え、また導入ご検討の程よろしくお願い申し上げます。

※現行版の並行販売について
今回の改訂は、OSのみの変更です。(PSの改訂につきましては、時期等含めてまたお知らせいたします)
従いまして、PSまで含めた中でカリキュラムを組んでいるお客様については、新版に変えてしまうと、OSは縦組み、PSは横組みといった状態でご指導される場合が出てまいります。
そうした場合を考慮し、今後数年間は「現行版」・「新版」を並行して販売いたします。

 

このページのTOPへ