HOME >> 論理エンジンとは? >> 読解・作文トレーニング  >> 読解・作文トレーニング4年生

『読解・作文トレーニング』の内容と■シラバス

 

★『読解・作文トレーニング4年生』(特装版 読解・作文トレーニング「標準編」)

日本語のルールにしたがって文章を理解する練習からはじまります。なんとなく読むのではなく、正確に読むということを繰り返し練習します。文章の大切なところ(要点)を確実につかむことができれば、筆者の言いたいこともすぐに理解できるようになります。
ステップを細かく刻む構成になっているので、「なんとなく」「だいたい」で解き進めるということはありません。説明文、物語文、詩などさまざまな問題を通して、話の筋道を読み取っていきます。最終的には、1,700字程度の文章を読んで様々な問題が解けるようになります。

 

■掲載されている名作

芥川龍之介、池上嘉彦、いぬいとみこ、金子みすず、高田敏子、新美南吉、宮沢賢治 など

■シラバス

●第一章 一つの文の成り立ち ●第二章 言葉と言葉、文と文のつながり
  • ステップ1主語-述語を理解する
  • ステップ2かざり言葉
  • ステップ3文の組み立て
  • ステップ4文の要点
  • ステップ5第一章の復習
  • ステップ1言葉のつながり
  • ステップ2くっつき言葉(助詞)
  • ステップ3こそあど言葉(指示語)
  • ステップ4つなぎ言葉(接続語)
  • ステップ5第二章の復習
●第三章 書くことの第一歩 ●第四章 登場人物の気持ちを読みとる(1)
  • ステップ1文を作る①
  • ステップ2文を作る②
  • ステップ3正しい文を書く
  • ステップ4要点をつかむ
  • ステップ5第三章の復習
  • ステップ1作品の状きょうをとらえる
  • ステップ2気持ちを読みとる①
  • ステップ3気持ちを読みとる②
  • ステップ4気持ちを読みとる③
  • ステップ5総合問題(第四章の復習)
●第五章 すじ道を理解する ●第六章 登場人物の気持ちを読みとる(2)
  • ステップ1「なぜか」を説明する
  • ステップ2具体例を理解する
  • ステップ3全体のすじ道を考える
  • ステップ4すじ道をたてて説明する
  • ステップ5総合問題(第五章の復習)
  • ステップ1発言や行動の理由
  • ステップ2登場人物の気持ち
  • ステップ3気持ちの変化を読みとる
  • ステップ4第六章の復習(まとめ①)
  • ステップ5第六章の復習(まとめ②)
●第七章 ひゆ・ぎ人法と詩・きゃく本 ●第八章 まとめの復習
  • ステップ1ひゆとひゆを使った詩
  • ステップ2ぎ人法とぎ人法を使った詩
  • ステップ3詩の世界①
  • ステップ4詩の世界②
  • ステップ5きゃく本を読む
  • ステップ1総合演習①
  • ステップ2総合演習②
  • ステップ3総合演習③
  • ステップ4総合演習④
  • ステップ5総合演習⑤

このページのTOPへ